WordCamp Tokyo 2018 に WordPress テーマ「Snow Monkey」としてスポンサーブースを出展します!

WordCamp Tokyo 2018 のシルバースポンサーをさせて頂くことになり、2日目にブースを出展します。これまでスポンサーになったことは全然なかったのですが、今年は Wordcamp Osaka 2018 でもシルバースポンサーでブース出展したので2回目になります(大阪のときの手作り感あふれるブースの様子はこちら)。

なぜスポンサードするのか、ブースをだすのか

2つ理由があります。

  • WordPress コミュニティへのおかえし
  • マーケティング/広報的な意味合い

WordPress コミュニティへのおかえし

これまでも WordPress を使って構築の請負をしていたわけですが、今は Snow Monkey の開発・販売に注力していて、請負の比率はかなり低くなっていて、先々月、先月はほぼ請負はしていないくらいです。請負とプロダクト販売、どちらも WordPress でビジネスができているという意味では同じなのですが、なんか僕の中ではプロダクト販売のほうがもっと直接的な感じがしていて、プロダクト販売でそこそこやれるようになったので、WordPress さん、WordPress コミュニティのみなさんありがとうという感じでスポンサーをすることにしました。

マーケティング/広報的な意味合い

大阪、東京と、都市圏で開催される WordCamp にはかなりの参加者が来場されます。また、僕のように地方の端っこに住んでいるとどうしても人に会う機会が少なく、ましてやユーザーさんに会う機会なんてほとんどありません。多くの制作者や WordPress ユーザーが集まる場というのは僕にとっては本当に貴重で、新しい顧客を!みたいな気持ちはそんなに無いのですが、Snow Monkey を使っている方に会いたいな〜という気持ちがあります。

もちろん、はじめての方に Snow Monkey のことを知って頂く良い機会でもあるので、今回はノベルティをいろいろ準備したりしています。

何なのかは当日までのヒミツです(オンラインコミュニティでは明かしちゃってるけど

ノベルティ、つくられたことありますでしょうか?僕ははじめてだったのですが、いやー、なかなかですね、費用が。だいたい最小ロット数とかが決まっているので、ある程度の数をつくらないといけないですし、最小ロット数が数百とかなってるとつくりたくても費用だとかそんなに捌けない…とかで諦めないといけないということもありました。よくあるボールペンとかメモ帳とかだとやっぱり費用は安いのですが、あんまりどこにでもあるものだと面白くないなぁと思っていろいろ選んだので、1個あたりの費用が想定以上になってしまいました(白目

あと、手作りのノベルティを配布するブースなんてそうそうないだろう!ということで、手作りノベルティもちょっと準備したりしています。

まぁそういうことで、捌ききれないとモッタイナイので、 Snow Monkey ブース、ぜひぜひお立ち寄りくださいませ!

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

キタジマタカシ

長崎在住、フリーランスのWordPress テーマ / プラグインデベロッパー。 多数のプロダクトをオープンソースで開発・公開しています。現在は WordPress 有料テーマ Snow Monkey を開発・販売しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします