ポップアップヒントを簡単に表示できるjQueryプラグイン「jquery.toolTip.js」

jquery.toolTip.js

Googleなどでもよく見かけるツールチップを表示するためのjQueryプラグインです。ちょっとしたヘルプを表示する場合などに使うと便利です。

Googleのツールチップ
Googleのツールチップ

デモ

2-1.title属性を使用する場合

[ ? ]

2-2.内容が多い場合

[

?

ここにツールチップの内容。
複数行の場合やタグを使いたい場合。

]

ダウンロード

jquery.tooltip.jsをダウンロード

使い方

1.プラグインの読み込み

jQueryと、jquery.toolTip.jsプラグインを読み込みます。

<script type="text/javascript" src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.2/jquery.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="/PATH/TO/js/jquery.tooltip.js/jquery.tooltip.js"></script>
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="/PATH/TO/js/jquery.tooltip.js/jquery.tooltip.css" />

2.コーディング

ツールチップを表示するためにHTMLをコーディングします。2つの方法があります。

2-1.title属性を使用する場合

[ <span class="jToolTip_q" title="ここにツールチップの内容">?</span> ]

2-2.内容が多い場合

[<div class="jToolTip_q">
	?
	<div class="jToolTip_a">
		ここにツールチップの内容。<br />
		複数行の場合やタグを使いたい場合。
	</div>
</div>]

ツールチップのデザインを変更したい場合

jquery.tooltip.cssを開き、「.jToolTip」というクラスがあります。これが表示されるツールチップのデザインになりますので、「.jToolTip」へ任意のデザインが適用されるようにCSSを記述してください。

ダウンロード

jquery.tooltip.jsをダウンロード

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

キタジマタカシ

長崎在住、フリーランスのWordPress テーマ / プラグインデベロッパー。 多数のプロダクトをオープンソースで開発・公開しています。現在は WordPress 有料テーマ Snow Monkey を開発・販売しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします