IKEAで買ったソファを組み立ててみた。

IKEA福岡新宮店に行ってきた!

2012年の大晦日、行きたい行きたいと思っていたIKEAへ。高速で約2時間、目指すは福岡新宮店。IEKAに関しては「倉庫から自分で証拠を探し出し、持ち帰って組み立てる」ぐらいの知識しか無く、地元の家具店といえばニトリぐらいのものなので、まぁだいたいそんな感じだろうと思っていたら、まぁスケールが全然違う!地元にニトリができたときも衝撃を受けたが、これはもはや異次元!

家具が展示してあるメインフロア内には「サンプルルーム」だけではなく、3LDK、5LDKなど、実際の家の間取りで作られた「サンプルハウス」とも言える展示が行われており、家具をどのように配置するか、部屋に対するスケール感はどんなものか、などがとてもわかりやすい。商品の値段も思っていた以上に安く、店内では「安!」という声がチラホラ。ただ、普通の棚などでも壁へのネジ固定が必須だったり、パッと見では意識しないところでコストダウンしているのあかぁという印象。

店内にはIKEAレストランなるものもあり、そこそこの値段でちょっとした食事をとることもできる。僕たちは朝食セット(クロワッサン、厚切りハム、スクランブルエッグ)99円を堪能(ただ、味も値段なり…)。

開店直後に入店し、何を購入するかのチェックで1周、最終確認で1周と計2周し、倉庫から商品を探してカートに積み、お会計、宅配手続きをしたところで閉店時間の19時(大晦日なので通常より早めの閉店)。満足いく買い物ができ、嬉しい気分で帰宅したが、冷静に考えてみると、交通費・宅配費用なども結構かかってしまい、それらをを合わせたらトントン…。IKEAで買い物をされる方はそのあたりの費用も考慮されることをオススメしたい。

で、肝心のソファ

購入したのは3人掛けのファブリックソファ「KARLSTAD」。ソファカバーとあわせて54,900円也(低めのソファ脚も購入したかったのだが品切れだった)。ソファカバーは別売りとなっているのでソファのみ購入することのないように注意。色によって少し値段が異なっていた。

組立前

組立前

ソファも他のIKEA家具同様、説明書を見ながら組み立てる。大人一人で組立できるようだが、これがなかなか重い。ソファカバーもぴっちりしており一人だと引っ張りながら留めるのは大変そうだ(ちなみにマジックテープで固定する)。妻と二人で作業し、1時間程度で完成。座り心地は、なかなか快適。店舗で見た時よりも大きく感じるが、部屋に入ってソファがあるのはなんだか安心感がある。

完成!一緒に買ったアザラシを座らせて。

完成!一緒に買ったアザラシを座らせて。

MW WP Form

MW WP Form はショートコードベースのフォームプラグインです。多くの機能を持っており、例えば、多くのバリデーションルール、問い合わせデータの保存、そしてグラフ機能集計などを使用することができます。

さらに詳しく
Habakiri

Habakiri

Bootstrap ベースのシンプルな WordPress テーマ。レスポンシブ、多くのカスタマイズ機能。圧縮された CSS・JS を使用する高速化対策。Microformats 対応。Sass、クラスベースの functions.php。

さらに詳しく
basis-stylus

Basis

軽量なレスポンシブ Stylus/CSS フレームワーク。Flexbox ベースのグリッドシステム、疎結合なコンポーネント、バーティカルリズム。

さらに詳しく