今週末(9/16・17)開催の WordCamp Tokyo 2017 で登壇します!

セッションデイ

明後日開催の WordCamp Tokyo 2017 で「地方Web制作者とWordPress ー僕がどのようにしてWordPressに関わるようになり、独立するに至ったかー」というタイトルで登壇します。15分枠ですが、もともと30分で話そうとしていたものなのでギュッと濃いお話ができればいいなと思います。同じ独立・起業系の枠で、僕の後には高橋さんの「ブログを強力な武器としてビジネスにインストールすることで独立を成功させた話」があります。僕はリハで一足先に拝聴したのですが、実際に数字もでてきてとても参考になるお話でした。その後は僕と高橋さん、あとファシリテーターとしてよつばデザインの後藤さんの3人でミニトークセッションがあります。お昼を食べながら気軽に見れますのでぜひぜひお越しくださいませ。

今回の Camp はアンカンファレンスや AMA などユーザーどうしてわいわいがやがやできる企画が多いのも良いですね。どれか参加したい…!

コントリビューターデイ

2日目のコントリビューターデイではプラグイン班のメンターを担当します。コントリビューターデイに参加するけどまだどれに参加するか決めていないという方、プラグインをつくってみたいという方はぜひぜひお越しください。そんなに難しいものでなければサポートできると思いますw 僕以外にもひなろえ君という超強力なメンターがいるので難しいものも大丈夫でしょう!

ステッカー

先日「「モンキーレンチ」のリブランディングを長崎のデザイナーPRISM!さんにお願いしました」という記事の中でステッカーをつくってもらったことを書きましたが、せっかくなので持っていこうと思います。正直これを配るシチュエーションがあんまり想像できないので、欲しいという方はぜひお声がけください^^;

有料テーマ

とかいっておりますが、着実に開発はすすんでおります(そうであってくれ…)。一応どんなテーマか機能を列挙すると

  • ヘッダー、個別ページのレイアウト選択機能
  • アクセントカラーの設定
  • シェアボタン(カウントキャッシュ、デザインは5パターンから選択、http/https のカウントを合算)
  • この記事が気に入ったらいいね!しようボックス
  • 記事内に見出しがある場合の目次表示
  • 記事下のプロフィールボックス
  • ブログカード機能(記事に URL をはりつけると自動的にブログカードに変換)
  • Google Analytics トラッキングコード設定
  • Google Site Verification メタタグの設定
  • OGP タグの設定
  • Twitter Cards の設定
  • フッターウィジェットエリアのカラム数(1〜4カラム)設定
  • pickup タグをつけた記事をメインビジュアル(スライダー)として表示
  • Google アドセンスのレスポンシブ広告を1つ設定したら良い感じに複数箇所にだしてくれる機能
  • オリジナルウィジェット(スライダー、よくみかけるマルチカラム [ 1〜5カラム設定可能 ] のセクション、よくみかける CTA 的な形のセクション、サイトロゴ表示、ランキング [ 手動 ] )
  • WYSIWYG への HTML コンポーネント挿入機能(アラート、ボタン、マルチカラム、吹き出し)
  • 公式ディレクトリ掲載テーマのように管理画面から簡単にアップデート可能

ざっとこんな感じ。ちゃんと公開できるところまできたらもっと詳しい機能紹介や技術的な視点の記事も書きたいと思いますが、もし気になる方がいらっしゃいましたら、開発環境をお見せできますのでお声がけくださいまし。

さいごに

WordCamp Tokyo 2017 への参加はチケットが必要です。まだセッションもコントリビューターデイも懇親会もチケットがあまっていると思いますので、参加しようと思っているけどチケットとってなかった!という人はおはやめに!こちらから購入できます

MW WP Form

MW WP Form はショートコードベースのフォームプラグインです。多くの機能を持っており、例えば、多くのバリデーションルール、問い合わせデータの保存、そしてグラフ機能集計などを使用することができます。

さらに詳しく
Habakiri

Habakiri

Bootstrap ベースのシンプルな WordPress テーマ。レスポンシブ、多くのカスタマイズ機能。圧縮された CSS・JS を使用する高速化対策。Microformats 対応。Sass、クラスベースの functions.php。

さらに詳しく
basis-stylus

Basis

軽量なレスポンシブ Stylus/CSS フレームワーク。Flexbox ベースのグリッドシステム、疎結合なコンポーネント、バーティカルリズム。

さらに詳しく