「SaCSS Special08 : WordPress + フロントエンド 鍋パーティー」でフリーランスとしての僕の考え方とオープンソースの楽しさについてお話しました

先日 12/2「SaCSS Special08 : WordPress + フロントエンド 鍋パーティー」で登壇させていただきました。

@spicagraph さんが書かれた「SaCSS Special07 : 初夏のデザイン祭りでお話ししました」を読んで、大阪から北海道に呼ばれて話をするなんてやっぱりすごいなーと思っていた何日か後に SaCSS を主催されている @h2ham さんからお誘いがきて何かの冗談かな?と思いました。

これまでも何度か人前で話す機会をいただいたことはあったのですが、基本的には技術系のお話についてでして、今回もそういう感じでいこうと思っていたら「そういうのよりフリーランスとしての仕事についての話をしてほしい」とのこと。正直、人が驚くほどすごく順調というわけでもないですし、そんなに斬新な働き方をしているわけではないので大丈夫なのだろうか…という不安があったのですが、一般的な Web デザイナー / プログラマーとして働いている方と違う部分としては自分のプロダクトを持っていたりオープンソースに触れる機会が多いというのがあるのかなぁと思いまして、そのあたりを中心にお話をさせていただきました(この記事を書くにあたり最初のオーダーを見直してみたのですが、普通に抜けがありましたね…すみません…汗)。

ということで当日のスライドはこちら。

フリーランスとして働くということ

前半のフリーランス話については、フリーランスとして働いている方からすればそれほどめずらしくない話なのではないかなと思いますが、参考になったとか面白かったと言っていただけて良かったです。僕は営業力があるわけではなく積極的にコミュニケーションをとれるようなタイプでもないので、自力で仕事を掴み取っているというよりは僕と仕事をしようかとお声がけしてくださる方がいるから成り立っている部分が大きいと感じています。

いわゆる「仕事」が好きではなくて、勤めているときは「仕事は仕事」と割り切って何とか自分の中で折り合いを付けていたりもしたのですが、幸いなことに単なる下請け、ではなくてチームとして、また信頼できるパートナーとしてご依頼をいただけることが多く、結局はそういう方たちと巡り合う運が大事なのでは…!と思ったりもしています。

オープンソースとの関わり、楽しさ

もともとネット上の知り合いとかも全然いなくて、何気なく MW WP Form を公開したことであれよあれよと全然見える世界が変わっていったので、恥ずかしいとかショボいのがばれたくないとかそういうことは全く気にする必要はないし、誰も気にしないし、とにかくまずやってみると良いよ!ということが伝われば良いなと思っていたので、「気が楽になりました」とか「公開してみたいと思いました」と言っていただけたときは、本当にやってよかったなーと思いました。

裏話

前述したように今回は不安があったので、事前に長崎の Web 仲間な方々にお願いしてめずらしく予行練習をしたりしました。そのときはやりながら自分でも「これおもしろいんか…?」と感じてしまうぐらいつまらなかったので、アドバイスを元にスライドを手直ししました(その過程でスライドの文章量は結構減らして、なるべくキーワードだけにして喋りでやる方針にしたので、スライドだけ見られた方にはちょっと伝わりにくかったり意味がわからないという部分があるかもしれません)。

そのおかげで当日楽しみながらお話することができたのですが、35分くらいで終わらせて質疑応答でちょうど良いかーという予定をたてていたのに50分以上喋ってしまいまして、しかもトップバッターだったのであとのお二方、本当にすみませんでした…。直近で LT 2回連続タイムオーバーしているので、ちょっと気を引き締めなければいけません…。

最後に

会は夜からだったのですが、お昼ごはんにつれていってもらったり、近くであっていたミュンヘン・クリスマス市という催しにもつれていってもらいまして、これまで県外にいってもほとんど観光的なことをせずに帰っていたので、はじめての北海道、楽しく過ごせました^^
スタッフの方や参加者の方とも前夜祭・懇親会とたくさんお話できてとても楽しかったです。この場を借りてお礼申し上げます。

また機会があればぜひ遊びに行きたいと思います。ありがとうございました!

MW WP Form

MW WP Form はショートコードベースのフォームプラグインです。多くの機能を持っており、例えば、多くのバリデーションルール、問い合わせデータの保存、そしてグラフ機能集計などを使用することができます。

さらに詳しく
Habakiri

Habakiri

Bootstrap ベースのシンプルな WordPress テーマ。レスポンシブ、多くのカスタマイズ機能。圧縮された CSS・JS を使用する高速化対策。Microformats 対応。Sass、クラスベースの functions.php。

さらに詳しく
basis-stylus

Basis

軽量なレスポンシブ Stylus/CSS フレームワーク。Flexbox ベースのグリッドシステム、疎結合なコンポーネント、バーティカルリズム。

さらに詳しく