ログインしたユーザーだけにサイトの閲覧を許可するWordPressプラグイン MW Auth を作りました。

  • ブックマーク
  • Feedly

ログインしたユーザーだけにサイトの閲覧を許可するWordPressプラグイン MW Auth を公開しました。一般公開したくないサイトや、開発中のテストサイトでの使用を想定しています。

ダウンロード

主な機能

主な機能は以下の通りです。

  • 「購読者」はダッシュボードに入れないようにします。
  • 「購読者」には管理バーを表示しません。
  • robots.txt に ‘Disallow: /’ を追加します。

例えば、開発中のサイトをクライアントに見せたい場合は、クライアント用のユーザーを「購読者」権限で作成することで、管理画面は見せないけどサイトだけは確認させる、ということができます。

使い方

WordPressの管理画面でプラグインを検索するか、WordPress › MW Auth « WordPress Plugins からダウンロードして plugins ディレクトリにアップロードしてください。あとは管理画面から有効化するだけです。

制限を解除するとき(本番公開時など)は、MW AUth を無効にすれば OK です。

ダウンロード

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

キタジマタカシ

長崎在住、フリーランスのWordPress テーマ / プラグインデベロッパー。 多数のプロダクトをオープンソースで開発・公開しています。現在は WordPress 有料テーマ Snow Monkey を開発・販売しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします