illustratorで、リンクされたepsが開けない場合の対処法

Macで制作されたillustratorを受け取ったとき、Winでそのファイルを開くと、リンク配置されたepsが表示されないことがよくあります。透明の枠だけ配置されたような状態ですね。

リンク配置された画像の表示は、本体ではなくサムネイルが使われているらしいのですが、どうもMacとWinではそのサムネイルの形式が違うためにこのような問題が起こるらしい。Macではpict、Winではtiffの模様(確かめてないです。不正確な情報)。

てことで、サムネイル表示をせずに本体を表示させれば見えるようになるんじゃないかと。

「編集」→「環境設定」→「ファイル・クリップボード」を開き、「リンクされたEPSに低解像度の表示用画像を使用」のチェックを外すと・・・見える!見えるよ!

けど、epsが日本語ファイル名の場合は、これをしても駄目な場合があるらしい(これも確かめてないです。不正確な情報)。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

キタジマタカシ

長崎在住、フリーランスのWordPress テーマ / プラグインデベロッパー。 多数のプロダクトをオープンソースで開発・公開しています。現在は WordPress 有料テーマ Snow Monkey を開発・販売しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします