ActionScriptで弾力を表現する

ActionScriptで、ある一点を基準に上下にボヨヨーンってなるのを作りたくて(ちょっと違いますがこのサイトの丸いボタンの表現に近い感じ)、弾む度合いを徐々に弱めながら中心に…とか考えていたのですが、簡単な方法を発見。

イージングの計算式でそのまま応用できました。ちなみにイージングの式は

MovieClip._y += (終着点-MovieClip._y)*弾む度合い;

弾む度合いを0.3とか小さい数にすると、現在の位置から終着点までスピードを落としながら進みます。弾む度合いを1.5とか、大きい数にすると、ボヨヨーンってなりました。偶然の発見。ただ、あまり大きくすると弾みすぎて帰ってこなくなるので注意。

MW WP Form

MW WP Form はショートコードベースのフォームプラグインです。多くの機能を持っており、例えば、多くのバリデーションルール、問い合わせデータの保存、そしてグラフ機能集計などを使用することができます。

さらに詳しく
Habakiri

Habakiri

Bootstrap ベースのシンプルな WordPress テーマ。レスポンシブ、多くのカスタマイズ機能。圧縮された CSS・JS を使用する高速化対策。Microformats 対応。Sass、クラスベースの functions.php。

さらに詳しく
basis-stylus

Basis

軽量なレスポンシブ Stylus/CSS フレームワーク。Flexbox ベースのグリッドシステム、疎結合なコンポーネント、バーティカルリズム。

さらに詳しく