トルコ旅行 1日目

まだ近しい方々にしか報告していないのだけど9月22日に、僕は妻と入籍した。そして会社から9日間もの結婚休暇をいただき、10月1日から約2週間、トルコ旅行に行ってきた。僕も妻も会社勤めであり、実は旅行の申し込みをしてから会社に相談したので、双方ともOKが頂けたときはかなり安堵した。

トルコ旅行の話をしたとき、必ず聞かれることがあった。「なぜトルコ?」と。新婚旅行の定番といえばハワイや南国リゾートだろうし、他にもイタリア、フランスなど人気の旅行地は沢山あるわけなので、当然といえば当然か…。トルコを選んだ理由は「ヨーロッパへ旅行に行きたかった」「その中で最安はトルコだった」という単純な理由。

旅行会社をまわりパンフレットをみると、近場の福岡空港発のトルコ旅行だと結構なお値段だったのだが、インターネットで調べると、関西空港発のツアーが比較的お手頃な価格で見つかった。今はLCC(格安航空会社)の登場でかなり安く関西まで移動できるようになったので、これは!とすぐに申し込んだのだった。

10月1日(1日目)

大村空港

9月末くらいから台風が接近、まさか飛行機飛びませんな展開になるのではと怯えていたのだが、予報よりも早く台風は通り過ぎ、上々のお天気で初日を迎えることができた。関空を22時30分に発つ予定だったので、夕方に長崎を発つPeachで関空まで移動した。

Peachの飛行機

Peachの飛行機

狭い狭いとの噂をきいていたけど、思っていたよりは広い座席で、1時間弱のフライトはそれなりに快適に過ごすことができた。

関西空港

関空についてから、出発まで3時間程あったので、お店を見て回ったりファストフード店やカフェで暇潰し。

関空内のファストフード店

関空内のファストフード店

時間になり旅行会社の窓口でツアーの手続をすませ、出国手続きへと進み、トルコ航空でいざトルコへ。ここから13時間のフライト。機中泊なり。途中、ホールケーキを持ったシェフが通路を歩いてきた。だれか誕生日の人にでもサプライズかな?と思っていると、なんとそのケーキは僕と妻の目の前に。「Honeymoon?」とシェフ。「Yes」と僕。さらに驚いたことに、僕達の前後の席の二人にもにもホールケーキが。今回のツアーは8組みの参加だったのだが、そのうち3組が新婚旅行だったのだ。後ほど、旅行会社が新婚夫婦のためにケーキを手配してくれていたと聞いた。なんという気配り。

ウェディングケーキ。とても美味しい。

ウェディングケーキ。とても美味しい。

ただ、二人でホールはきついぜよ。僕たちはせっかくのご好意を無駄にしてはいけないと、無理やり口に詰め込む深夜2時。ちなみに前後のご夫婦は残したらしい…。

眠れず映画を2本鑑賞。時計の針を6時間戻す。あー体中がイタイ…。そうこうしている内に時間は朝方5時。飛行機はイスタンブールのアタテュルク国際空港へ到着した。

MW WP Form

MW WP Form はショートコードベースのフォームプラグインです。多くの機能を持っており、例えば、多くのバリデーションルール、問い合わせデータの保存、そしてグラフ機能集計などを使用することができます。

さらに詳しく
Habakiri

Habakiri

Bootstrap ベースのシンプルな WordPress テーマ。レスポンシブ、多くのカスタマイズ機能。圧縮された CSS・JS を使用する高速化対策。Microformats 対応。Sass、クラスベースの functions.php。

さらに詳しく
basis-stylus

Basis

軽量なレスポンシブ Stylus/CSS フレームワーク。Flexbox ベースのグリッドシステム、疎結合なコンポーネント、バーティカルリズム。

さらに詳しく