MW WP Form

MW WP Form Ver 1.1.3

MW WP Form をバージョンアップしました(Ver 1.1.3)。メソッド名やショートコードの引数名など一部変更になりますのでバージョンアップの際は必ずテストをお願いします。

フィルターフック mwform_value_xxx

MW WP FormでURL引数をもとに動的にvalue値を設定する方法

フィルターフック「mwform_value_xxx」を使うことで、URL引数で渡された値をもとに動的にvalue値を設定することができるので、テキストフィールドやラジオボタンの初期値を設定する、のようなことが可能です。

MW WP Form で、選択項目としてカスタム投稿やカスタムタクソノミーを表示する方法

MW WP Formでは、選択項目の選択肢部分にフックが用意してあるので、それを使って選択肢への追加を自動化することができます。今回は「カスタム投稿タイプに投稿した記事のタイトルを選択肢として表示したい」場合を例に紹介します。

1 2