自由なフォーマットで最近の投稿を設定できる WordPress ウィジェット作った。

WordPress には標準で最近の投稿を表示できるウィジェットが用意されていますが、アイキャッチを表示することができません。アイキャッチが表示できるウィジェットのプラグインなどもありますが、もっと柔軟にフォーマットを変更できると便利だなと思ったので Latest Posts Template Widget というプラグインにしてみました。ついでにどの投稿タイプの新着を出すかも選択できるようになっています。

使い方

管理画面のプラグイン新規追加画面から「Latest Posts Template Widget」で検索してインストール、有効化してください。すると、ウィジェットの管理画面にでてきますので、適当な場所に配置してください。

Latest Posts Template Widget 設定画面

Latest Posts Template Widget 設定画面

「テンプレート」の部分に任意のHTMLが記述できます。$post のプロパティが取得できるようになっていて、例えば {post_title} と記述すれば画面上では投稿のタイトルが表示されます。また、{permalink} でリンクURLを、{thumbnail} でアイキャッチ画像が表示できます。{thumbnail サイズ} でサイズも指定できます(例:{thumbnail medium})。

このテンプレートで記述したHTMLは画面上では. latest_posts_template_widget ul liの中に配置されることになるので適当のCSSを当ててください。

MW WP Form

MW WP Form はショートコードベースのフォームプラグインです。多くの機能を持っており、例えば、多くのバリデーションルール、問い合わせデータの保存、そしてグラフ機能集計などを使用することができます。

さらに詳しく
Habakiri

Habakiri

Bootstrap ベースのシンプルな WordPress テーマ。レスポンシブ、多くのカスタマイズ機能。圧縮された CSS・JS を使用する高速化対策。Microformats 対応。Sass、クラスベースの functions.php。

さらに詳しく
basis-stylus

Basis

軽量なレスポンシブ Stylus/CSS フレームワーク。Flexbox ベースのグリッドシステム、疎結合なコンポーネント、バーティカルリズム。

さらに詳しく