初めて東京に行って、WordPressな講習会を行い勉強会にも参加してきた話

Webサイトを持ちたい初心者の方向けに「2日間でWordPressでWebサイトを作れるようになろう」という講習会のご依頼があり、初めて東京に行ってきました(と言いつつこの記事はまだ東京で書いているのですが^^;)。お仕事以外にもWordPress系の勉強会など参加させていただきましたので記事にまとめたいと思います。

第17回ゼロから始めるWordPress勉強会「年末LT大会」

お仕事が13日、14日の2日間だったので、前日入りで東京へ。先日参加させていただいた「第10回 WordBench 大分」のときに、東京・大分の2拠点で活躍されているよつばデザインの後藤さんから、その日に「年末LT大会」を行うのでよろしければぜひ、とお声が掛け頂き、それではということで参加させて頂くことに。

その前にちょっと寄り道…

その前に少し時間がありましたので、僕と一緒にWordBench長崎のモデレーターをしてくれていた @mayoibi さんがお勤めのプライム・ストラテジーさんにお伺いしました。ちょうどお忙しい時期で、@mayoibi さんと知り合いとは言え、いきなり長崎から誰だこいつ状態でお伺いするのは気が引けたのですが、皆さん快く迎えてくださって、日本でも指折りのWordPress技術者の黄色い方とも色々とお話ができて楽しかったです。

WordPressによるWebアプリケーション開発最近発売された「WordPressによるWebアプリケーション開発」も献本頂きました。普段本はあまり読まないのですが、ぜひ読ませて頂きます!ありがとうございます!

コワーキングスペース茅場町 Co-Edo

第17回ゼロから始めるWordPress勉強会「年末LT大会」は「コワーキングスペースについて 『今』いちばん熱く語る男」こと田中さんが運営されているコワーキングスペース茅場町 Co-Edoで開催されました。だいたい20人強くらいの方が参加されていたのではないかと思います。

Photo by Yoshinori Kobayashi

Photo by Yoshinori Kobayashi

ついて早々、公開中のWordPressプラグインに強烈なバグを見つけてしまったため、順序を後ろにずらしてもらいました。。ご迷惑をおかけしてすみません。。

今年作ったプラグインの紹介をして良いとのことだったので、カスタムフィールド系プラグイン「Smart Custom Fields」の宣伝紹介をさせて頂きました。

左からCo-Edoオーナーの田中さん、よつばデザイン後藤さん、僕、大原さん

左からCo-Edoオーナーの田中さん、よつばデザイン後藤さん、僕、大原さん。みんな服が地味だとイジられました…。

LT大会の後はそのままCo-Edoで懇親会でした。ちょうど東京に来られていた、月間50万PV超えの人気ブログを運営している関西の大原さんも駆けつけられ、仕事のことなど色々とお話を聞かせて頂きました。WordCamp Kansai 2014 のときに初めてお会いして、その後もちょくちょくネット上ではやりとりさせて頂いていたのですが、あまり真面目な話はできずにいて(^.^; でもこの日は大原さんが結構酔っていたせいか込み入った話もできたりして、とても刺激になりました。あざます!

Co-Edoオーナーの田中さんは、先日「コワーキング Advent Calendar 2014」で「コワーキングスペースを世代別に考えてみて想うこと」というすごく良い記事を書かれていて、この日もそのことについて少しお話を聞くことができて、やっぱり経営者は考えていることの深さが違うなーというのと、僕はまだまだだなーということと、色々考えさせられました。参加できて良かったです!

お仕事について

初めのほうにも書きましたが、2日間でWordPressでWebサイトを作ろう、という講習会を行わせて頂きました。ドメイン・レンタルサーバーの契約、データベースを作ってWordPressをインストール、テーマ・プラグインの選定、などから詰め込んでしまうと流石に2日間では収まりきれないので、弊社でそのあたりはババっと代行して、初心者の方でもわかりやすい専用のテーマ作成、編集するだけである程度Webサイトとして完成できるように仮ページの作成などを行って、それを編集していって、足りない分は自分で作成してみましょう、という感じで進めました。このとき使ったテーマはWordPressテーマ配布サイト「FLAT」で後日配布予定です。

WordPressどころかWebページを作ったことがないという方も多かったのですが、受講者の皆さんはとても意欲的で、拙い説明で申し訳なかったのですが、理解しようと必死に取り組んで下さり、一つ一つの説明に頷いたり反応をくださって、僕もとてもやりやすかったです。講習会後の感想も好意的なものばかりで、やる前はうまくできるか不安でしたが、やって良かったなーと思いました。

テーマはレスポンシブデザインになっていて、スマホでも見やすく見れるということと、トップページはウィジェットエリアを自由に定義できるようになっていて、ブロックを組み立てる感じでページが作れるようになっている点が概ね好評だったと思います。初心者の方がそれになりのWebサイトをなるべく簡単に作れるように狙って実装していた部分なので、そこが評価されて嬉しかったです。

WordBench東京12月勉強会

講習会の最終日にちょうどWordBench東京12月勉強会が開かれていました。WordPress.tv という、世界各国のWordCampで行われたセッションの動画が閲覧できるサイトがあって、そこで公開されている動画に字幕をつける、という勉強会を行ったそうです。僕は講習会があったので勉強会は参加できなかったのですが、懇親会が行われるということだったので、そこだけお邪魔しました。

先日僕が書いた「さくらのレンタルサーバーにWordPressをデプロイするのはVCCW + Wordmoveが最高に捗る」という記事をさんがリツイートしてくれるという事件が起こったのですが、何とこの勉強会にその中の人が参加されていました!この日のためにわざわざ大阪から参加されたということで、運命のようなものを感じましたw

ここでも色々な方と色々なお話ができてとても楽しかったです。

LIGさんが運営する、いいオフィス

10848184_663505997099896_1961166380_nで、今日なのですが、帰りの飛行機まで時間があったので、LIGさんが運営するシェアオフィス&コワーキングスペース「いいオフィス」に行ってみました。そしてこの記事を書くなど。

上野駅から徒歩2分。とのことですが、僕のレベルになると上野駅を出るのに2分以上かかります。。

いいオフィス、今風のオシャレ空間で、とても落ち着いた雰囲気でした。シェアオフィスのほうはまだまだ空いているらしいので、ご興味のある方はお問い合わせされてみては。

ということで、何だか取り留めの無い記事になってしまいましたが、仕事とは関係ないところで積極的に活動されている方とたくさんお会いして、最近活動休止中のWordBench長崎でもまた何か活動したいなーというのと、仕事の一環でもあるFLATのテーマがあまり使われていないので、興味のある方はぜひ使ってみてください。

それにしても東京はどこに行っても人が多いですね…。長崎のバスや電車でも僕は辛いと思っていましたが、東京の電車はレベルが違いすぎです。でも本当にぎゅうぎゅうに満員だと、倒れたりしないので意外にきつくないということを学びました。

MW WP Form

MW WP Form はショートコードベースのフォームプラグインです。多くの機能を持っており、例えば、多くのバリデーションルール、問い合わせデータの保存、そしてグラフ機能集計などを使用することができます。

さらに詳しく
Habakiri

Habakiri

Bootstrap ベースのシンプルな WordPress テーマ。レスポンシブ、多くのカスタマイズ機能。圧縮された CSS・JS を使用する高速化対策。Microformats 対応。Sass、クラスベースの functions.php。

さらに詳しく
basis-stylus

Basis

軽量なレスポンシブ Stylus/CSS フレームワーク。Flexbox ベースのグリッドシステム、疎結合なコンポーネント、バーティカルリズム。

さらに詳しく