WordBench長崎02を開催しました。

11月19日にWordBench長崎02を開催しました。今回はアンカンファレンス形式でオススメのプラグインについて紹介しあおうという内容でした。だた、だれるといけないからと用意していた主催側のLTが、全然ライトニングな長さでなく、がっつりセッションな感じになってしまい、雑談の時間が短めになってしまいました…。でも、今回は参加者の方にWordPress経験者が少なかったりして雑談でたくさん話しをするのが難しい感じだったし、各セッションも内容が充実していたので逆に良かったかなーと。

クライアントワークで使えるお問い合わせフォームプラグイン MW WP Form の紹介

プラグインの紹介をしあう会ということで、自作のプラグインの宣伝をしました。WordPress経験者が少ないということで、内容的に伝わりにくかったかなと思いましたが、「今度使ってみます」とか「勉強になりました」とのお声をいただけて嬉しかったです。

もっと速くなる!WordPress高速化 Tips

@mayoibiさんのセッション。僕のブログを見て、こんなに速くなるならやってみようということではじめたWordPress高速化の手法について話してくれました。WordPressだけでなく普通のサイトでも使える手法ばかりなので、とても参考になるのではと思います。すっかり僕のブログより速くなっていたので若干悲しかったです。。

ブルートフォースアタック

先日のロリポップ事件をきっかけにWordPressのセキュリティについて調べていろいろと設定された@t__kumaさんのセッション。僕はブルートフォースアタック対策のプラグインは使ったことが無かったのですが、実際のアタックログをみせてもらい、かなり攻撃されているものだなと驚きました。良く言われていることですがやはりadminアカウントは使用しないほうが安全のようです。

アンカンファレンス

アンカンファレンスでは@uratti5さんが「Image Widget」を紹介してくれました。これは僕も使ったことがあって、企業の担当者さんがバナーの更新をする場合などはとても便利だと思います。

懇親会

懇親会は前回と同じくバー・ミツナガさんにて。ここではWordPressの話だけでなくプログラミングやOSレベルの話だとかとても興味深い話をたくさんお伺いすることができました。勉強会は同じIT系の人々が集まっても扱う範囲がいろいろと違って知らないことをいろいろと知ることができるのが良い点だなーと改めて思いました。

次回は12月7日開催予定です。まだ内容は未定ですが「WordVolcano番外編 – From the Dark Side(黒い画面特集)」に参加するのでその報告ができればと思っています。懇親会でも皆の製作環境が知りたいだとか、プラグインの作り方を知りたい、もう一度テーマ勉強会をしてほしいなどいろいろな意見をいただけたので、それを考慮して計画したいと思います。お時間のある方はぜひご参加くださいませ。

MW WP Form

MW WP Form はショートコードベースのフォームプラグインです。多くの機能を持っており、例えば、多くのバリデーションルール、問い合わせデータの保存、そしてグラフ機能集計などを使用することができます。

さらに詳しく
Habakiri

Habakiri

Bootstrap ベースのシンプルな WordPress テーマ。レスポンシブ、多くのカスタマイズ機能。圧縮された CSS・JS を使用する高速化対策。Microformats 対応。Sass、クラスベースの functions.php。

さらに詳しく
basis-stylus

Basis

軽量なレスポンシブ Stylus/CSS フレームワーク。Flexbox ベースのグリッドシステム、疎結合なコンポーネント、バーティカルリズム。

さらに詳しく