WordPressのHTMLエディタにクイックタグを追加するコード

WordPress投稿画面のHTMLエディタには「クイックタグ」と呼ばれるオリジナルのボタンを追加することができる。プラグインで追加する方法もあるが、functions.php にコードを書くことでも簡単に追加することができるので、その方法を。

Quicktags API

/**
 * Quicktags API
 * @param    id           ボタンのid属性値
 * @param    display      ボタンのvalue属性値
 * @param    arg1         HTMLの開始タグもしくはボタンクリック時に実行するコールバック関数
 * @param    arg2         HTMLの閉じタグ
 * @param    access_key   ボタンのアクセスキー
 * @param    title        ボタンのtitle属性値
 * @param    priority     優先度
 * @param    instance     Limit the button to a specifric instance of Quicktags, add to all instances if not present.(不明…)
 */
// QTags.addButton( id, display, arg1, arg2, access_key, title, priority, instance );

// アクションフック「admin_print_footer_scripts」にフックして追加
add_action( 'admin_print_footer_scripts', 'add_my_quicktag' );
function add_my_quicktag() {
    <script type="text/javascript">
    // <hr />を表示
    QTags.addButton(
        'my_hr',
        'hr',
        '<hr />',
        ''
    );
    // <b></b>で囲む
    QTags.addButton(
        'my_b',
        'b',
        '<b>',
        '</b>'
    );
    </script>
}

MW WP Form

MW WP Form はショートコードベースのフォームプラグインです。多くの機能を持っており、例えば、多くのバリデーションルール、問い合わせデータの保存、そしてグラフ機能集計などを使用することができます。

さらに詳しく
Habakiri

Habakiri

Bootstrap ベースのシンプルな WordPress テーマ。レスポンシブ、多くのカスタマイズ機能。圧縮された CSS・JS を使用する高速化対策。Microformats 対応。Sass、クラスベースの functions.php。

さらに詳しく
basis-stylus

Basis

軽量なレスポンシブ Stylus/CSS フレームワーク。Flexbox ベースのグリッドシステム、疎結合なコンポーネント、バーティカルリズム。

さらに詳しく